個人の方へ

日々の生活の中で起こるトラブルから、裁判や訴訟を必要とするトラブルまで親身にご対応いたします。お気軽にご相談ください。

  • 相続問題・遺言でお困りの方 詳しくはこちら
  • 離婚・男女関係でお困りの方 詳しくはこちら
  • 不動産トラブルでお困りの方へ 詳しくはこちら
むらやま法律事務所は、法律に関わるどんなことでもご相談いただけます。
下記の相談内容について、それぞれ、主な相談事例と事前にご用意いただく代表的な書類を挙げましたので、参考にして下さい。詳しくは、ご相談の予約の際にご指示申し上げます。

法律相談 弁護士費用について

身近で起きているトラブルをどう解決したらいいかわからない。
法に関わるトラブルに巻き込まれたがどんな手順で何をしたらいいかわからない。
そんな方はまず法律相談をしてみて下さい。
あなたが抱えているトラブルについて、解決の糸口を見つけるお手伝いを致します。
法律相談は30分毎に5,400円(税込み)です。法律相談のみで問題の解決が難しい場合には、事件解決の道筋と解決までに要する費用をご説明の上、事件として受任します。その際には、別途弁護士費用がかかります。

主な相談事例
  • ・内容証明郵便の書き方を教えてほしい。
  • ・退去した部屋の原状回復費用が高い気がするが、妥当なのか。
事前に準備が必要な書類
  • ・請求書
  • ・契約書
  • ・不動産登記簿謄本(全部事項証明書)
  • ・商業登記簿謄本(現在事項全部証明書)

借金・倒産 弁護士費用について

多重債務で返済にお困りの方はご相談下さい。自己破産をしなければならないのか、それとも、任意整理をし分割払いをして返済していくのか、適切な方法をアドバイスさせていただきます。
債務整理には、上記自己破産、民事再生、任意整理、過払い請求などがあります。
ご依頼主様には、当事務所にお越しいたただいて直接弁護士がお話しを伺い、債務の調査をさせていただいた上で、ご依頼主様にとって最良の方法をご提案致します。

<よくある質問>
【自己破産】とは【任意整理】とは【過払金返還請求】とは【個人の場合の民事再生手続】とは

主な相談事例
  • ・借り入れが多くて困っている。どうしたらよいか。
  • ・事業がうまく行かず、従業員も抱えているので、どうしたらよいか困ってる。
  • ・借り入れが多いが、自己破産はしたくないので、少しずつでも返済していきたい。
  • ・借り入れを始めてから長いが、これまで支払った分を取り戻すことはできないか。
事前に準備が必要な書類
  • ・債権者の住所・電話番号・債権額などを記載した債権者一覧表
  • ・契約書
  • ・源泉徴収票、確定申告書など収入のわかるもの

顧問業務(法人・個人) 弁護士費用について

法律顧問と聞くと「法人のみではないのか?」と感じるかもしれませんが、そんなことはありません。
商店などを経営されている個人事業者の方やフリーランスのお仕事をしている方でも、お仕事に関してお困りのことがあれば気軽にご相談下さい。
ご自身が「これは法律問題ではないのでは」とお考えであっても、弁護士がお話しを聞いてみると、法律問題としてきちんと対処しなければならないこともございます。お客様からのクレームなどに対しても、よりよい対処方法をアドバイスすることも可能です。
日々お困りのことに関して、法律顧問契約を結ぶことで弁護士との信頼関係を築くことができ、より適切な事件処理を行うことができます。

法人の方は詳しくはこちら>>

主な相談事例
  • ・取引先との契約書に当社に不利な点がないか調べてほしい。
  • ・従業員に勤務態度の良くない者がいる。処遇についてどうしたらよいか困っている。
事前に準備が必要な書類
  • ・商業登記簿謄本(現在事項全部証明書)
  • ・会社パンフレットなど、事業内容の記載されているもの

ご近所トラブル 弁護士費用について

隣地との境界の問題や植木等の植物の枝や葉が塀を乗り越えてしまっているなど、
ご近所におけるトラブルについてご相談をお受けします。
主な相談事例
  • ・親から相続した土地だが、今度建て替えをする隣地との境界がわからない。
  • ・隣の植木の枝が塀を越えていて落ち葉で困っている。
事前に準備が必要な書類
  • ・土地の不動産登記簿謄本(全部事項証明書)
  • ・公図
  • ・測量図

一般民事事件 弁護士費用について

損害賠償、売掛金回収、相隣関係など金銭その他の財産に関わるトラブルを取り扱います。
必要に応じて、内容証明郵便を作成したり、弁護士が代理人として訴訟を起こしたり、助言や示談交渉、調停などを行います。
相手方と話し合いをしていたが解決ができず、訴状が届いたが訴訟をするにはどうしたらよいかわからない場合など、被告の代理人として事件を受任し、依頼者様の代わりに裁判所に出頭して、訴訟活動を致します。

主な相談事例
  • ・取引先が売掛金を支払ってくれない。回収できないか。
事前に準備が必要な書類
  • ・請求書(伝票)
  • ・契約書
  • ・不動産登記簿謄本(全部事項証明書)
  • ・商業登記簿謄本(現在事項全部証明書)
  • ・建築図面

刑事事件 弁護士費用について

被疑者・被告人の弁護を行う場合には、被害者側との示談交渉や不起訴に向けた弁護活動、起訴後には、保釈申請や情状に関する弁護活動などを行います。
また、被害者側としては、被害を被った方を代理して、警察・検察への刑事告訴等を行います。
 
むらやま法律事務所は世田谷警察署から徒歩11分のところにございます。弁護士が事務所で勤務中であればすぐに駆け付けることができますから、急にご家族やお知り合いの方が逮捕された等の場合には、まずはご連絡・ご相談下さい。24時間ご連絡受付けます。

主な相談事例
  • ・従業員が交通事故を起こしてしまったので、弁護を頼みたい。
  • ・従業員が会社のお金を使い込んだので、警察に告訴をしたい。
事前に準備が必要な書類
  • ・保険約款
  • ・帳簿類

その他 弁護士費用について

法律関係の書類作成や上記以外のトラブルにも様々なご相談を承っております。
法律問題は、大きくわけて、契約問題と損害賠償(不法行為)問題に分類され、上記以外にも様々なトラブルがあるかと思います。
むらやま法律事務所ではそれぞれのトラブルの詳しい事情をお聞きし事案の迅速な解決に努め、可能な限り、1件1件親身に、そして丁寧に、解決に必要な書類の準備や調査、ご依頼主様の代理人として諸活動を行いますので、まずは、お気軽にご相談下さい。

主な相談事例
  • ・代金を支払ってくれないお客様がいるので、内容証明郵便を出して督促してほしい。
  • ・取引先から契約書の案を渡されたが、当社の要望も盛り込んでもらいたい。
事前に準備が必要な書類
  • ・請求書(伝票)
  • ・契約書
  • ・不動産登記簿謄本(全部事項証明書)
  • ・商業登記簿謄本(現在事項全部証明書)

村山法律事務所はアナタの味方です。

初めての方へ

個人の方

法人の方

相談事例 全て見る

サイト内検索

検索したいキーワードを入力し
検索をクリックしてください。

アクセス

地図
Google MAPで見る

東急田園都市線
「三軒茶屋駅」徒歩5分

〒154-0024
東京都世田谷区三軒茶屋1-35-1
三軒茶屋ゴールデンビル302

03-6450-7497

お電話受付時間:9:00 ~ 17:00
(法律相談等は上記時間以外でも
お請け致します)

お問い合わせはこちら

よくある質問

Facebook

耳寄りBLOG

モバイルQRコード

むらやま法律事務所のモバイルサイトは下記QRコードからご覧ください。

むらやま法律事務所のモバイルサイト